小説を書きたい人のためのサイト

小説の書き方(素人)

準備編

あらすじを考えよう

更新日:

 テーマが決まったら、次にどんな風な物語を書きたいのかあらすじを考えましょう。
 いきなり書き始めると話が進むにつれて整合性が取れなくなり修正の嵐になる可能性が大です。下手をすると終盤になって話を大きく変えてしまうことになり時間をロスしてしまいます。そうならないように大まかなストーリーの流れをまとめて、テーマの下に記入しておくと良いです。
 山田風太郎の『柳生忍法帳』であれば、
 『堀主水一門の女性達が千姫様と柳生十兵衛の助けを借りて、会津加藤家・七本槍に復讐を果たす』
 といったところでしょうか。
 もっと長く書いてもいいですが、まだ細部まで詰める必要はありません。
 例はかなり端折って書いています。

-準備編

Copyright© 小説の書き方(素人) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.